環境負荷の大きい運送事業者の社会的責任として、これまではエネルギー消費を抑える活動に取り組んでまいりました。これからはエネルギー消費を抑えるのはもちろんのこと、エネルギー自給率向上の一端を担い社会貢献活動にもつなげていきたいと考え、地球温暖化や大気汚染の防止、Co2排出量削減など、環境保全に配慮した事業活動を推進する為に、自社社屋の屋根面と宇部市内2ケ所の太陽光発電設備(342.44kw)の設置を行いました。これにより当社で使用する電気を出来るだけ再生可能エネルギーで賄い、環境にやさしい企業づくりに努めるとともに、地域へ電力を供給することにより地域社会への貢献を実現できると考えております。